【40代向け】すぐに始める事ができる運動不足解消法

40代向けのすぐに始める事ができる運動不足解消法

40代ともなればいい加減収入や生活にある程度安定が持てる年代ですが、逆らえないのはやはり加齢に伴い老化や慢性的な運動不足等が挙げられますよね。

 

そのうち何か運動をする・・・とは思いつつもいきなり運動すれば身体を壊す可能性もあり中々始められないものです。

 

運動不足を解消すれば老化の防止にもなりますし、太りにくい体質を作りメタボの予防にもなり、体力の増加によって将来的に健康にも繋がります。

 

老化を防止するためにもまずは運動不足を解消してみましょう。

 

外に出るのは億劫という方に家の掃除がおすすめ

お正月などに大掃除をしますよね。実はこのお正月の大掃除にはフルマラソン完走するレベルでカロリーを消費するって知っていましたか?

 

たかが掃除と思われているかもしれませんが、立ったりしゃがんだり、くまなく手や腕も使いますし歩き回ったりもしますので運動不足解消には最適な方法なのです。

 

仕事で忙しくてロクに家の事も出来てないのに・・・という方はこの機会にまずは掃除から始めてみてはいかがでしょう?

 

家の中が綺麗になることによりリフレッシュもでき、リラックス出来る空間に繋がるだけでもなく運動不足まで解消出来る掃除って凄いですよね。

 

やはり王道はウォーキング

足腰に負担を掛ける様な運動方法は嫌だけど運動不足はそれなりに解消したいと思っている方はウォーキングがオススメです。

 

最近の携帯には万歩計機能が備わっている場合が多いですし、アプリでも似たようなのが出ているので初期投資も必要なく歩数の管理ができやすくなりました。

 

散歩がてら家の周りを散策したり、ふらっとちょっと遠い所まで出かけてみたり・・・これだけでも十分効果がありますので運動不足に悩む前に一度外へ出てみましょう。

 

普段日頃のストレスなども外に出て何か発見をしたり刺激になることによって解消できたりもしますのでおすすめです。

 

通勤も運動不足解消するいい機会

毎朝満員電車に揺られながら通勤している方も多い世の中ですが、この通勤の時間も勇気を出してちょっと早起きして1駅分歩いてみましょう。

 

1駅分とはいえ、それなりに距離はあるので最初は辛いかもしれませんが、目標を決めて出来るだけ毎日続けば1ヶ月後には変化が期待できます。

 

ウォーキングもそうですがただダラダラ歩くのではなく出来るだけ腕を振りながら歩くと高効果が期待できますよ。

 

通勤中に歩くのはちょっとしんどいかな、という方は金曜日などの『明日は休日』という日に帰りだけでもやってみてくださいね。

 

エレベーターを極力使わないようにする

自宅マンションやアパートのエレベーターや駅のホームまで続くエレベーター・・・エレベーターを使う事って割と多いですよね。

 

思い当たる人はちょっとだけ意識してエレベーターを使わず階段を使うようにしてみましょう。

 

階段の上り下りには昇降運動にもなり、膝や腰を鍛える手段として効果が期待できます。

 

階段を使う機会が無い・・・という方は家にある雑誌等を数冊縛って踏み台にし、TVを見ながら登ったり降りたりするだけでも効果があります。

 

気が向いた時にいつでもできる筋トレ

お風呂に入る前の数分や寝る前の数分で筋トレをしてみてはいかがでしょうか?

 

スクワットや腹筋など、自宅でできる道具の要らない筋トレを1日10回だけでもいいので続けてみてください。慣れたら徐々に数を増やしてでも構いません。

 

最初のうちは筋肉痛に悩まされるかもしれませんが、筋肉がつくことによって代謝が良くなりますし体力向上にもなります。

 

気づけば毎朝スッキリ目覚めれるようになった!という方もいますので今日から始めてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

ジムやハードな筋トレなども良いですが、今回家や通勤途中でできる簡単な運動不足解消法をご紹介させて頂きました。

 

40代でもまだまだ若い!とは言ってもやはり青年期より衰えを実感しだす年齢でもありますので焦らずに無理をしない程度に楽しめる方法から始めてみましょう。

 

体力が付いてきて身体が追いつきそうなら次はジムなどに通っても良いのではないでしょうか。

関連ページ

中々へこまないぽっこりお腹の原因は何か?
中々へこまないぽっこりお腹の原因は何かご紹介します。
加圧トレーニングのメリットと注意点
加圧トレーニングのメリットと注意点をご紹介します。
休みの日に手軽に始められるスポーツ5選
休みの日に手軽に始められるスポーツはコレ!
猫背になってしまう原因とは一体?
猫背になってしまう原因とは一体何でしょうか?猫背になってしまう原因はコレです。
腹筋は毎日するべき?効果的な腹筋とは?
腹筋は毎日するべき?効果的な腹筋をご紹介します。